• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
グローバルナビ表示切り替えボタン

栄養科

当院の栄養科についてご紹介します。

Nutrition

このページの目次

栄養科について

栄養科は、他部門と連携を図りながら、入院患者さんへの食事の提供、栄養管理、入院・外来患者さんへの栄養食事指導を行っています。

当院の給食業務は全面委託となっています。入院中の食事は治療の一環であり、入院患者さんの楽しみの一つでもあることを念頭に置き、委託会社のスタッフと協働して食事を提供しています。

業務内容

入院患者さんへの食事の提供

医師の指示に基づき、患者さんの病態に合わせた食事を提供しています。温かいものは温かく、冷たいものは冷たく召しあがっていただけるよう、温冷配膳車を使用しています。お箸、必要に応じてスプーン・フォーク、お茶は当院で用意しています。また、季節を感じていただけるよう、年中行事に合わせた食事にメッセージカードを添えて提供しています。

食事時間は、朝食7時30分、昼食12時、夕食18時です。病棟フロアには、眺めの良い食堂(デイルーム)があります。

栄養食事指導

入院・外来患者さんへ、医師の指示に基づき、管理栄養士が病態に応じた指導を個別で行っています。患者さん一人一人の食習慣を考え、無理なく継続できる指導を心がけています。

予約制となっていますので、ご希望の方は担当の医師・看護師にご相談ください。

  • 場所:相談室または病室
  • 時間:平日8時50分~17時まで
  • 対象:糖尿病、脂質異常症、高血圧症、心臓病、腎臓病、消化器疾患、低栄養など